人について

笑顔満開!外国人研修生が語る日本での集団生活

外国人研修生01

この記事を書いたのは...

原
広島大学 3年生
原 美香

 西條商事では、2006年から外国人研修生の受け入れを行っています。現在、中国、フィリピン、ベトナムからの研修生約20人が仕事に励んでいます。研修期間は3年間で、パンや惣菜づくりに携わっているそうです。
 今回は、日本に来て8カ月目のベトナム人研修生3人(Hienさん、Lienさん、Hangさん)にお話しを伺いました!

お母さん的存在のHienさん

Hienさん

ルームメイトと外食へ!とっても楽しい瞬間です。

 仕事では、惣菜を担当しています。掃除をするときに周りの人が手伝ってくれるので、一緒に作業ができて楽しいです。

 でも、仕事中に方言を聞くことがありますが、最初は理解できなくて大変でした。たとえば、「ええよ」「来んさい」「しんさい」「いけん」などです。ベトナムでの日本語研修や、日本に来てからの研修では、標準語を勉強していました。そのため、初めは言葉と意味が全く一致しませんでしたね。

 休日は散歩をしたり、スイーツを食べに行ったりします。また、読書もします。寮に住んでいるので、ルームメイトと一緒にご飯を食べることが多いです。交代でつくりますが、ベトナムでも料理は毎日つくっていたので、自信があります。

 一生懸命働いてお金を貯めて、車を買いたいです。また、子どもにしっかりと勉強させてあげたいです。

日本語の勉強に力を入れるLienさん

Lienさん

パーティーも大好き!みんなでよく集まっているそうです。

 私は、パンの担当です。ベトナムでパンを丸めたことがなかったので、パンを丸めるのは初めての経験でとても楽しいです。

 休日はFacebookを更新したり、日本語の勉強をしたりしています。仕事中に日本語を話す機会はそんなに多くないため、勉強しないとやっぱり忘れてしまうんです。日本語を実際に話すことがとても大切だと思いますね。

 好きな食べ物は牛肉です。会社の忘年会で食べた牛肉はとても美味しかったです。ベトナムに帰ったら、ベトナム国内のいろんな場所を旅行したいです。

 また、せっかく日本で働く経験を積んでいるので、ベトナムにある日本の会社(パン屋さん)で働きたいと思っています。

アクティブなHangさん

Hangさん01

はいっ、ポーズ!

 惣菜を担当しています。機械を洗うときはみんなで一緒に作業ができるので楽しいですね。日本に来て大変だと感じるのは、漢字がとても難しいことです。「月曜日」「先生」「家族」など、比較的簡単な漢字は書けるようになりましたが、まだまだたくさんの漢字を覚えないといけません。

 寮でご飯をつくるときは、野菜をゆでたり、豚肉と卵を油で揚げたりします。日本のトマトはベトナムのトマトよりもおいしいです。

 お金を貯めて、旅行に行きたいです。バイクに乗るのが好きなので、いろんなところに行きたいですね。海外では、韓国に行って大好きな有名人に会いたいです。

 また、ベトナムに帰ったら、日本食レストランのような日本の食べ物や飲み物を売っているところで働きたいです。

取材後記

 一緒に仕事をしたり、ご飯を食べたりといった、みんなで何かをすることをとても楽しんでいる様子が伺えました。環境の異なる日本でも仕事とプライベートの両方を楽しめるのは素敵だなあと感じました。また、会社のすぐ近くに寮があり、とても便利だと思いました。 (原 美香)

企業/団体情報

企業/団体名 西條商事株式会社
代表者 蔵田 至
所在地 広島県東広島市西条土与丸2-6-49
公式サイトURL http://www.saijo-shoji.co.jp/
求人サイトURL http://www.saijo-shoji.co.jp/recruit/

関連する記事