地域マイスター留学とは

イメージ

東広島市には、広く名の知れ渡っていない企業でも、オンリーワン・ナンバーワンの技術を持つ優良企業が数多く存在します。しかし、学生への認知度や就職率はまだまだ低いという課題があります。そこで、東広島市内の学生の市内企業への就職率向上を目的として、広報型インターンシップ事業「地域マイスター留学」が2016年度に初めてスタートしました。

「地域マイスター留学」では、学生が東広島市の企業でインターンシップを行い、学生目線で企業の魅力を発掘し、企業の広報部員「PRマイスター」として学生向けに広報活動を行います。

学生は企業での就業体験を通じて、将来やりたいことや働くイメージが明確になり、就活の「自分軸」が見つかります。また、目に見える成果物ができることで、就活で自信を持って語れるようになり、広報活動を通して多くの社会人と話をすることでコミュニケーション力が磨かれます。

企業は成長意欲と目的意識を持った学生が、約半年間のインターン(パートナー)として企業の経営課題に挑戦し、社員と共に自社の理念や価値観を、学生目線で広報活動に取り組みます。
企業としては、認知度のアップにつながります。

地域マイスター留学のながれ

地域マイスター留学のながれ

受け入れ企業一覧

平成30年度取材企業

平成29年度取材企業

平成28年度取材企業